2017/02/21

【歯科衛生士パスポート+Web】Web更新のお知らせ「BP製剤」「骨粗しょう症」

こんにちは、歯科衛生士パスポート+Web編集部のマツオカです。

『歯科衛生士パスポート+Web〔全身疾患医療面接〕編』のWeb更新のご報告です!

昨年、「顎骨壊死に関するポジションペーパー」が改訂されました。
それに伴い、関連する以下のWebページを更新いたしました。
BP製剤(ビスフォスフォネート製剤)
骨粗しょう症


皆さんは「BRONJ」 については、ご存知のことと思います。
新しいポジションペーパーには、顎骨壊死として「BRONJ」だけでなく、「MRONJ」「ARONJ」「DRONJ」という言葉も登場していることをご存知でしょうか?

今回更新した「BP製剤」Webページでは、山口秀紀先生が「MRONJ」「ARONJ」「BRONJ」「DRONJ」について分かりやすく解説してくださっています。


また、表「日本で用いられている主なBP製剤」に、昨年11月に販売開始となった注射薬「リクラスト(ゾレドロン酸水和物)」を追加するなど、細かな情報更新も行っております。
ぜひ、ご覧になってみてください!

なお、ポジションペーパーの改訂のポイントについては、以下をご参考ください。

日本歯科新聞2016年10月11日(火曜日) 第1945号[6面]:「骨吸収抑制薬関連顎骨壊死の最新情報」

日本歯科評論2016年12月号 NO.890 VOL.76[14~15ページ]:「骨吸収抑制薬関連顎骨壊死への適切な対応を ―ポジションペーパーの改訂―」